第2回モンゴルを食べる モンゴルの肉料理

まだまだある!モンゴルで食べたいお肉料理

こんにちは!食記事担当yukiです(^^)

前回の「第1回モンゴルを食べる」では羊のホルホグ(石焼蒸し)とゲデス(内臓料理)をメインに紹介しました。今回はお肉そのものではなく、お肉を使った料理をまとめていきたいと思います!

ボーズ(蒸し焼き餃子)

これもモンゴル人が好きな料理の1つです。形は小籠包のようですが、生地はちょっと分厚めで大きさも一回り大きいです。

肉のタネにはやはり羊肉が多いですが、カザフ系の人たちが多い西のバヤンウルギー県など地域によっては馬肉を入れるところもあります。個人的には馬肉のボーズ大好きでした!羊肉の方がクセが強い印象。

肉汁があふれるので一口で食べる時には火傷に注意!通な食べ方としてはボーズを手で持って一口食べ、そこから中の肉汁を吸うという方法があります。

肉汁を吸うときの音といい、顎を上向きにして逆さ食べするフォームといい、日本でやったら行儀が悪いとご法度ものですが、モンゴルではハマーグイ(「関係ない」「大丈夫」という意味)。美味しさ重視でいきましょう!

余談ですが、最近手で食べるのが食べ物を一番美味しくいただける方法じゃないかな、と思い始めました。それを最初に感じたのが2、3年前にインドネシアの屋台でカレーを手で食べた時ですね。

現地人でも最近ではスプーンで食べるみたいですが、そのときはあえて手を使って食べてみました。慣れないので食べにくかったっちゃ食べにくかったんですが、なんていうか自分の手を口に入れる安心感?っていうか快感?っていうか食べてるぞ感っていうか…言葉で表してもただの変態発言にしかならないので、とりあえず一度体験してみてください!なんか、いいですよ。

モンゴルでホルホグやゲデス、ボーズにホーショール(次に紹介します)などを食べる時も、手で食べます。肉汁でベトベトになった手を罪悪感感じながら舐めるのもまたなんとも言えなくいいんですよね。まぁ大概の人はお行儀よく紙で手拭いてますけど(笑)ぜひお試しあれ!

ホーショール(揚げ餃子)

ボーズと同じように皮は少し分厚めで、大きさは大きいもので手のひらサイズぐらいあります。一度両手でぺちゃんと空気を抜いて揚げるので、厚みはあまりありません(家庭によりますが)。

こんがりきつね色になるまで挙げます。日本人は揚げたてサクッとしたのを好む人が多いですが、モンゴル人は少し冷めてしなっとしたのが好きっていう人が多いみたいです。

ホーショールはがっつり油吸ってるし結構大きいので、私なんかは2つ3つ食べたら結構十分になっちゃうんですが、遊牧民とこの女の子(9歳・細身)は5つも6つも食べてました。遊牧民家庭を覗いたらどこでもそうなんですが、子どもでも家のお手伝いを自然にするんですよね。火の燃料(牛糞)を集めに行ったり、水汲んできたり、洗濯したり、料理したり…カロリー消費量が違う!胃がもたれないのは普通に若いってのが大きいでしょうが(苦笑)

ノゴートイシュル(野菜スープ)

モンゴル人より野菜を食べる習慣のある日本人に人気なのが、このノゴートイシュルです。野菜スープと言ってもやはり羊肉は入っています。野菜はにんじんやジャガイモなどの根菜類やキャベツが入っています。イメージは塩味ポトフですね。

肉と野菜の出汁がよく出ててこれまた美味しいんです。モンゴルでは「草(野菜)は家畜が食べるものだから人間は食べない」「草を食べる羊を人間が食べるのだから、自分たちも野菜を摂ってるに等しい」といった考え方があり、野菜は好んで食べられてこなかったらしいです。

最近ではウランバートルなどで健康志向やダイエットのためにお肉をあまり食べない人も出てきたみたいですが…。日本で日頃から野菜をたくさん摂っている人は、このノゴートイシュルで野菜をしっかり摂取しましょう。

私もゴアンズ(食堂)に入ったらまずこれが入ってるセットをチェックします。上で紹介したボーズやホーショールがメインのお得なセットもあるので、いろいろ食べてみたい方はぜひ!

前回今回と続いて肉料理を紹介しましたが、もともとモンゴルでは肉は冬に食べるものなんです。それでは夏は何を食べるのかというと、羊や牛などから絞ったミルクで作る乳製品です。

日本では一般的に乳製品というと、牛乳・ヨーグルト・チーズ…と片手で数えられる程度ですが、モンゴルではいろいろな種類の乳製品が作られています。

これについてはまた次回以降に紹介していくのでお楽しみに(^^)以上、yukiでした!

モンゴルを旅行するときに役立つ情報や、モンゴルの魅力をお伝えします!

モンゴルを食べるシリーズ

第1回モンゴルを食べる ベストオブ羊肉
羊肉のベストな食べ方 今回はみんな大好き「食」についてです(^^)食べるの大好きyukiがお送りしまーす! モンゴルでは「肉=〇〇」 ...
第2回モンゴルを食べる モンゴルの肉料理
まだまだある!モンゴルで食べたいお肉料理 こんにちは!食記事担当yukiです(^^) 前回の「第1回モンゴルを食べる」では羊のホルホ...
第3回モンゴルを食べる 変幻自在!夏のミルク製品
夏の豊かさの象徴!モンゴルの「白い食べ物」 こんにちは、食記事担当yukiです(^^)今回はモンゴルの「白い食べ物」…乳製品について紹介し...
第4回モンゴルを食べる お菓子
モンゴルで買える美味しい/美味しくないお菓子 第1回、第2回ではモンゴルの羊肉を使った料理を、第3回では乳製品を紹介しました。今回は少し寄...
yuki
「食」記事担当yukiです!趣味は旅、カメラ、ツーリング、家事、などなど。モンゴルに行ったら遊牧民のゲルにお邪魔して、羊や牛の搾乳をしたり馬に乗らせてもらったりしてます。モンゴルの伝統的な肉料理から都会のおしゃれカフェまで、いろんなジャンルの「食」について紹介していきまーす(^^)
スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク